オーガスタがコース改造

スポンサーリンク

4大メジャーのひとつマスターズが行われるオーガスタ・ナショナルGCがコースの改造を行い、総合距離がこれまでの7290ヤードから155ヤード伸びて7445ヤードになるらしい。改造されるコースは1、4、7、11、15、17番らしい。
現状でさえ長いオーガスタの距離が伸びると言うことは日本人選手にとってはかなり不利な状況になる。いくらクラブの性能がよくなってもパワーがなければ欧米の選手には敵わないからね。距離が伸びて喜ぶのは一部の選手だけなんだろうな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする