2007年8月31日

【フジサンケイクラシック】予選通過は石川遼だけに

 雨でスタート時間が遅れるなどコンディションが悪いせいもあって今日はスコアが伸びなかった。結局、トップは4アンダーで昨日と同じ。石川遼を除くアマチュア4選手は今日も苦戦。予選カットの60位が5オーバー付近なので何とか粘れると思ったけど無理だったね。

 石川遼は前半で2つ落として一時は1オーバーまでいったけど、上がりの4ホールのうちパー5の15番、17番をツーオンさせてバーディー。18番の難しいパットも強気にせめてパーで上がった。上位が伸びていないので今日のイーブンは立派。同じ組で回った宮里優作が1オーバー、深堀圭一郎が3オーバーだからね。よく振っていたので曲がったりしたけどリカバリーが上手い。これで、決勝ラウンドが楽しみになって来たな。

 JAPAN GOLF TOUR Official Homepage

at 18:27 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。