2008年8月18日

中国滞在 3回8日目 正宗桂林米粉は庶民的ラーメン

 書いて字のごとく米を原材料としたラーメンです。何度も食べている兰州正宗牛肉拉面と同じで庶民の台所ですね。米で作られた麺はパスタよりも少し太く、うどんよりも細いです。麺にコシは全くなくふにゃふにゃでした。

 僕が食べたのは香菇鮮肉米粉(茸と豚肉のラーメン)で、麺が出てくるとトッピングの薬味がいっぱい出てきて好きな物を好きなだけ入れることが出来ます。僕はネギ、香菜、ニンニクなどをトッピングしました。スープは何を使って出汁を取っているか分からないほど薄かったですね。でも、薄味でさっぱりしていて結構いけました。

 追加でたまごを注文したら、完熟の煮卵が出てきました。これは、普通に醤油とみりんと酒で煮込んであるあじでした。

香菇鮮肉米粉


香菇鮮肉米粉 トッピング

at 14:23 | OTHERS | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。