酒場 それがし@五反田 日本酒とつまみが美味しいお店

一昨日、気の置けない仲間たちとの飲み会でした。新宿からスタートした山手線居酒屋巡りもようやく五反田まで来ました。

今回、行ってきたのは五反田駅から徒歩3分ぐらいのところにある『酒場 それがし』。日本酒の種類がいろいろあって面白そうなお店です。僕が飲んだのは、猫が炬燵に入っている可愛いラベルの「純米吟醸 萩の鶴」。ひやおろしということで春らしい華やかな香りと、さわやかな味わいでした。最近、家では辛口ばっかりなので久しぶりに吟醸らしいお酒を飲みました。

次に飲んだのは店名にもなっている「純米 それがし」。こちらは、口当たりの柔らかい純米酒でした。どんな、料理にでも合いそうなのがいいです。

3杯目は「純米吟醸 ロ万」です。このお酒を造っているのは南会津群の花泉酒造で、「本醸造 瑞祥花泉」はさんざん飲んだお酒でした。僕が20台の頃に父親に連れられて、南会津群でアユ釣りをした時に泊まった宿にあったお酒で、こればかり飲んでました。また、花泉酒造にはなんども行ったこともありました。そんな縁のあるお酒に巡り合うとは驚きました。

料理は酒肴4種盛り合わせ、牡蠣の焼きなめろう、寒干し大根のパリパリ漬け、三代目ポテトサラダ、牛たんのロースト、おでんなどでした。どの料理も美味しいのでまた行きたいと思いましたね。この日も酔っぱらって料理の写真を撮るのを忘れてしまいました(^^ゞ

残念なのは支払いが現金のみなところ。今の時代、カードが使えないのはいただけないよね。

五反田 酒場それがし
五反田 酒場それがし

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする