タイトリスト TS3と917Dの交換ウェイトの互換性

話題のタイトリストのTS3には前作の917Dと同じようなSURE FIT® CGウェイトがついています。

このウェイトの互換性ですが、入れ替えてみたところ問題はありませんでした。サイズ(長さ、太さ)が同じなので入れ替えて打ってみましたが、ガタツキはありませんでした。しかし、メーカーではTS3ドライバーと917DではSURE FIT® CGウェイトの互換性はないと明記されているので、ウェイトを入れ替えて使う場合は自己責任で行ってください。

SURE FIT®
SURE FIT® Performance Guide

TS3と917DのSURE FIT® CGウェイトは重量について

TS3と917DのSURE FIT® CGウェイトの重量ですが、917DはSURE FIT® CGウェイトに重量表記がありますが、TS3のSURE FIT® CGウェイトには重量表記がありません。では、TS3のSURE FIT® CGウェイトのSTD(標準で装備されているウェイト)は何グラムなのか?計測したところ11gでした。917Dの標準が12gなので、TS3に917Dの標準ウェイトを入れると1g重くなります。バランスにして約0.5ポイント重くなる計算になります。

TS3のFWも同じように計測しました。計測結果は以下の通りになっています。

TS3のSURE FIT® CGウェイトは1本だけ、付属なし

917DにはノーマルのSURE FIT® CGウェイトと付属でDRAW・FADE用のSURE FIT® CGウェイトが付いていました。TS3ではSURE FIT® CGウェイトは1本だけで、SURE FIT® CGウェイトの先端が取り外し可能になっていて、反対側に付けるとDRAW・FADE用に変身します。これは、FWも同じ仕組みになっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする