2006年9月30日

【日本女子オープン】藍ちゃん、猛チャージ

 昨日はショットが引っかかってスコアを落としたが、今日は調子のいい時の藍ちゃんに戻ってきた。5アンダーの67は3日間通しての最小スコア。この調子を維持出来れば最終日の逆転もある。トップの張晶は固くなったのかショットが振り切れていないようでピンに絡まないが、崩れないところがアメリカで活躍している選手の強いところ。あしたは、藍ちゃんとまわる事になるがあの大ギャラリーに囲まれてプレッシャーを受けなければいいが。

 昨日、3位だった諸見里しのぶは惜しいパットがいくつか。精神的に弱いのか集中しきれていないから周りの雑音を気にしているようだし、それが顔に出ているからね。でも、まだ20歳だしこれからだね。

宮里藍 公式ウェブサイト
LPGA

at 22:36 | Golf | Comments [0] | TB [0]


このエントリーのトラックバックURL:




保存しますか?


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。