確定拠出年金(iDeCo) ついに損益率が100%を超えた

資産運用

久しぶりに確定拠出年金の運用成績を確認してみると、損益率が110.5%まで上昇していました。6月にスイッチングで日本株から外国株にしたのがよかったのかも。日本株に比べて米国などは上昇を続けていますからね。

日本は海外投資家が多いので、アメリカの動きに翻弄されるところが多いです。ですから、アメリカを中心とした外国株で運用した方が有利です。アメリカは新型コロナがまだまだ終息に向かっていませんが、日本は落ち着いてきましたよね。それでも、日本株は上がらないですからね。

このまま、外国株が一直線に右肩上がりにはならないと思いますが、長期で見れば右肩上がりになると思っているので、このまま継続です。

 

シンプルにわかる確定拠出年金 (角川新書)
新制度に完全対応。シンプルにわかる、一番わかる、「確定拠出年金」入門。 2017年1月から、ほぼすべての国民が「個人型確定拠出年金(iDeCo=イデコ)」に加入できるようになった。これは、公的年金に上乗せして給付を受け取れる私的年金制度。公式サイトでは、「基礎年金、厚生年金と組み合わせることで、より豊かな老後生活に向け